本を書きたい人のための執筆コーチング(二木拓磨公式サイト)

執筆の豆知識(2)

文章をすらすら書くコツ

どうしたら文章がすらすら書けるのでしょうか。

それは、書くテーマを決めることです。

何を書くかが決まっていないから、思考が発散して文章がすらすら書けないのです。

書くテーマを頭に置きながら、話すように書くと、すらすら書けます。

話すように書くとは、書いた文字をいじくらずに、ほうっておいて次の文字を書くことに集中するということです。書いた文字を見返してはいけません。ひたすら頭に浮かんだことを書いていくのです。

書いた文字を見返してしまうと、「もっといい表現にしよう!」とか、「順番を変えよう」などの雑念が頭を占めるようになり、先に進めなくなってしまいます。そういった編集作業はあとでゆっくりやればいいのです。

まとめ

テーマを決めよう

info@adventure-writing.com TEL 090-8507-6035 平日10:00-17:00

PAGETOP